ずーずーの夢のマイホーム建築メモ
音楽ホールのあるマイホームの建築記録です。ずーずー@夫のブログにぴょろ@妻がツッコミを入れるという新しいタイプ!?のブログです。いや、一緒に住んでいるし、よく話してるんだけどまだ足りないみたい。^m^
最近の記事

プロフィール

zoozoo

Author:zoozoo
ずーずー(夫)@チェロ弾きとぴょろ(妻)@ピアノ弾き、音和(ねお)@ヨウム、テル@赤ん坊。四畳半の居間にはでっかいラックと本棚と‥‥ちょっと狭いよね、ヘ(´o`)ヘ。という訳で音楽ホールのあるお家をつくりたいな~となりました。土地探しから、設計、建築、住み心地までを記録していく予定です。

ぴょろのHP

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防音室はどれくらい防音室?(お宅訪問)
今日は設計士のKさんと一緒に防音室のあるお宅を訪問して、「どれくらい音が漏れないものか?」と「どんな響き方をするのか?」を体験させていただきました。こちらのお宅では防音室を子供の遊び部屋およびご主人のゴルフ打ちっぱなし練習場として利用しているそうです。広さは12畳で天井は吹き抜きで、屋根にあわせて斜めに傾いています。床は柔道場にある緑色をしたビニールのような畳になっていました。ヘーベルハウスの防音仕様にもう一つ壁を内側にもうけてサッシは3重。しかも一番外側はペアガラス!!完璧ですネ。我々の音楽ホールも同様になる予定です。

ピアノがないのでラジカセCDと私のチェロを持参してチェックです!!
なんだかやっぱりドキドキしますね。
まずはラジカセCDをピアノを実際に引いたのと同じくらいの音量(がんがん引いているといの音量)に調節して部屋を後にします。室内側は比較的低い防音仕様になっているということで音は確かに聞こえてきますが、小さめの話し声程度。仕様をかえた理由は壁が少し薄くなるために部屋を広くすることができるのです。さらに外に出て防音室の前で試聴。防音室は2階なのですが、かなり集中してもほとんど音は聞こえてきません。じーっと聞いていると時折聞こえるくらい。近くの鳥の声や車の通る音の方がよほど大きく、漏れてくる音は簡単にかき消されてしまいます。これなら大丈夫。ぴょろも安心したようでした。

その後チェロを取り出して演奏。響きとしてはかなりライブな感じで、少~しカンカンする感じでしょうか。ぴょろは響きがある方が好きなので満足していたようです。12畳程度の広さだと観客が入ると大分変わると思うので、後はできてみてから微調整でしょうね。。。

あとはこちらのお宅では畳がかなり響きを吸収している可能性があるので板葺きにするとさらに響きは増すのでしょうね。

今日の訪問は私もぴょろも非常に参考になりました。やっぱり実際に見て、体験するというのは全然違いますね。想像にばかりではどれくらいのことが実現できるのか分かりませんもの。。。

さーて来週も頑張るぞ!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
お宅訪問♪(ぴょろ)
ヘーベルで防音室作られてるお宅を見学できて、ホントに良かった!
ヘーベルはヘーベル版があるし、
もともと防音性は他のメーカーさんより優れてるよね?
とは思っていたけれど、こんなにバッチリだとは思ってなかったのだ。
だから、けっこう不安でしたの、ワタクチ。。

でも、もぅ~~~びっくり!カンペキでちた!!
大変に満足しておりやす。

やっぱり、1度苦情が出ちゃったら、もう弾きにくいからね・・・。
「これで安心して建てることができます♪」と言ったら
奥様が「それはもう!ヘーベルなら安心ですよ!うちも大満足してます♪」って仰って、
「あぁやっぱり!!」ってホントに嬉しかった~。*^^*

防音性能はもう安心できたので、あとは響きの問題だね。
響きすぎると5分で頭痛間違いナッシングだけど、
響かなく作ってしまうともうどーしようもないし・・。
やや響きめ(ビミョー!)に作りたいね。あとは布で調節できるから。

今度の土曜日はインテリア打ち合わせ、
私は密かに、ずーずーがいつものパターン「贅沢方向まっしぐら!」へ
進むんじゃないかとドキドキしてるのよ。たのむわ、質素にいってくれ!
【2005/10/25 09:55】 URL | ぴょろ #5n1ofFl6 [ 編集]

ぴょろぴょろ
巡回ご苦労様!!
防音だけでなく響きまで考えるとやっぱり難しそうだね。ほんとに作ってみないと分からないし、12畳程度の部屋だとお客さんが入ったら全然変わってしまうだろうし。どこに照準を合わせるか考えないとね。やっぱりお客さんが入った状態を基準にして、普段はカーテンや壁に布を張ったりして(オブジェ)響きを押さえるようにするのかなぁ。我が家で一番贅沢な部屋だから、最後まで頭を使っていろいろ考えよう!

>> 私は密かに、ずーずーがいつものパターン「贅沢方向まっしぐら!」へ
>> 進むんじゃないかとドキドキしてるのよ。たのむわ、質素にいってくれ!

何いってんの?エコカラット使いまくりだよ~v-221
(うそで~す。もうそんな余裕はありません)
【2005/10/27 21:56】 URL | ずーずー #M01MBxKw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuhzuh.blog22.fc2.com/tb.php/20-34c99b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。