ずーずーの夢のマイホーム建築メモ
音楽ホールのあるマイホームの建築記録です。ずーずー@夫のブログにぴょろ@妻がツッコミを入れるという新しいタイプ!?のブログです。いや、一緒に住んでいるし、よく話してるんだけどまだ足りないみたい。^m^
最近の記事

プロフィール

zoozoo

Author:zoozoo
ずーずー(夫)@チェロ弾きとぴょろ(妻)@ピアノ弾き、音和(ねお)@ヨウム、テル@赤ん坊。四畳半の居間にはでっかいラックと本棚と‥‥ちょっと狭いよね、ヘ(´o`)ヘ。という訳で音楽ホールのあるお家をつくりたいな~となりました。土地探しから、設計、建築、住み心地までを記録していく予定です。

ぴょろのHP

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築家の方と打ち合わせ
9月4日の午後からはヘーベルハウス営業担当のOさんと建築家のKさんと打ち合わせ。ぴょろはテルを連れて見学会に参加するのは難しいと判断して午後から営業所で待ち合わせました。建築家のKさんとはこの日初めてお会いしましたが、実は午前中の建築現場にもいらっしゃっていて少し質問をしていたのでした。DSCF0173.jpg(Kさんはご存じの上で話していたようです^_^;。なーんだ、教えてくれればいいのにぃー)そこでかねてから準備していた部屋の間取り図をとりだして、ご相談。それまでにいろいろな方に相談して「20畳の音楽ホールはあまりに広いよねぇ」ということは認識していたので、
◎音楽ホールは吹き抜けで12畳以上の広さ(北側でもよく、防音のため窓は少なめ)
◎リビングとキッチンはくっつけて子供に目を配りながら料理ができるように。。
◎。。
というように要望書を作っておいて持っていきました。必要な部屋の数と、どういう部屋にしたいのか、広さはどれくらい欲しいのか。。。
そのようなことをしばらく話して営業のOさんと話していると、Kさんは紙に向かって黙々と間取り図を書き始めていました。それほど時間もかからず間取り図が出来上がちゃってびっくり!!しかも、なんか要望はほとんどかなえられつつ坪数も程よくまとまってます。。いやぁ、プロの技とはいえちょっと感動ですね。もちろん、間取り図や要望書がかなり具体的だったので、それもやっぱり役に立ったと思います。
ちょっと色も付けていただいて、とてもよい雰囲気で非常に満足できる間取りです。ちょうど真四角な構造を利用してどちら側から見ても三角の屋根はがポイント。細かなところはこれから修正されるかもしれませんが、ぴょろもずっとこの間取り図をニマニマしながら眺めていて、ほとんどこのまま行きそうです。この日は非常に長い一日でしたが、とっても満足な一日でした。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuhzuh.blog22.fc2.com/tb.php/16-112191ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。